保護猫と暮らす あずとこた

保護猫2匹のほのぼの4コマ漫画ブログです

☆猫2匹のほのぼの4コマ漫画を書くブログです

スポンサーリンク

母の入院について

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

母の入院について

 

来週母が入院手術する事になりました。

 

施設入所の日も決まってたのにまさかまさかの病気発覚。

施設の話も流れてしまいました。

入所前診断費1万円は無駄になりましたとさ。

 

入所してから病気が発覚したら退所の流れになっていた可能性もあるので入所前で良かったと前向きに考えよう・・・(;´・ω・)うん・・・

 

入院手術日の朝が早い

来週入院して翌日には手術となりました。

 

入院手続きは朝10時です。

埼玉からだとちょっと早い。

朝7時に家を出て(娘の通学より早く)9時半頃に実家に到着、車で10分の病院に行く予定。

実家から病院まで近くて良かった・・・

 

翌日の手術も付き添い(1名)が必要で朝9時開始。

は、早い~!!

付き添いは8時30分に病院に行かなくてはいけない。

実家に泊まろうかな・・・

でもね、主人は朝5時には通勤で家を出るんですよ。

2日連続で朝早くから両親がいないってどうなんだろ?

何だか小学生の子供を放っておくみたいな気がしてしまって・・・

高学年ですから、自分で時間を見て学校に行けるとは思うけど。

いつも犠牲になるのは私の家族だ。

 

これだけはハッキリ言える。

介護も通院も入院も退院も車が無いとお話にならない。

 

母も足が弱ってしかも浮腫んでてちょっと歩くと疲れてしまう。

この前の術前検査も疲れて結局車椅子で移動しました。

 

足の弱い人を移動させるには車しか無いんです。

入院の荷物持って母を支えて公共交通機関なんて無理です。

あるいはタクシーを使うかです。

 

で、車を持っていて運転免許を持っているのは兄と私だけなんです。

兄はご存知の通りあまり役に立たないので必然的に実家から一番遠い私の役目になってしまってます。

 

なので退院付き添いも私になります。

その後のフォローもなんとなく私になる気がする。

え?もうそれ全部じゃん!!

 

兄とは介護を巡って盛大に口論しましたけど、結果あんまり変わってません。

兄と口論後に情報共有の為に介護用のグループラインを作りました。

しかし会話をしてるのは姉と私のみ(笑)

すがすがしい程に妹は参加しません。空気かな?

 

将来両親亡きあとは私たち兄妹の関係はどうなっているのでしょう。

関係が修復できるとは今は思えない・・・

 

母の食事管理

話は変わりますが、入院前に糖尿病が悪化したらダメだとヘルパーさんの来ない週末に作り置きおかずを2日分持っていきました。

平日はヘルパーさんが作ってくれてます。

 

筑前煮(薄味)

f:id:azukota:20220301095902j:plain

 

白菜きのこと厚揚げの煮たもの(白だし風味薄味)

f:id:azukota:20220301095948j:plain

 

焼き魚・きんぴらごぼう・ほうれん草と小松菜のお浸し

f:id:azukota:20220301100101j:plain

 

土曜日はお昼に宅配弁当もあるので2日分のつもりで持っていきましたけど母は1日で食べつくす勢いで食べてました。

本能のままに生きてるからね・・・

 

お菓子のイカフライあるじゃないですか。

油の塊の5枚くらい入ってるお菓子。

先日実家にいったら食べかけのイカフライが書類とか入ってるタンスの中から出てきました。

母なりに怒られると思って隠したのか、単純に意味も無く隠したのか分かりませんがインシュリンまでしているのに食べないでほしい。

でも母は我慢が出来ない。

好きなコーラを飲み、好きな菓子パンを食べる・・・

自己管理はもう出来ない。だからこその施設入所でした。

 

しばらく後になるでしょうが、また施設入所も再トライできたらと思ってます。

スポンサーリンク