保護猫と暮らす あずとこた

保護猫2匹のほのぼの4コマ漫画ブログです

☆猫2匹のほのぼの4コマ漫画を書くブログです

母の入院③ 手術編

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

母の手術は乳がんの手術です

※予約投稿になります。

 

大腸の検査をしたら乳がんがみつかりました。

ゆっくり育つ大人しいタイプとの事。

ただしこりが大きいので全摘となりました。

 

当初の予定では・・・・

  1. 手術で左胸を全摘
  2. ホルモン療法で1日1回の薬
  3. 退院と同時に施設入所して定期健診は施設から通院

という予定でした。

(入所は結局延期になりました)

 

思ったより胸のリンパに広がっていたガン

手術は2時間かからない予定でした。

しかし3時間程かかりました。

 

医師からの説明では、思ったよりリンパへの転移がひどかった事。

予定を変更して広範囲を切り取った事で時間がかかった事。

放射線治療をしたほうが良い事。

ガーン!!!放射線治療・・・・・そんなぁ・・・

病理検査に3週間かかるからそのあとにまた相談しましょうとの事。

 

放射線治療で頭が真っ白に・・・

予防治療で放射線治療25回を平日毎日5週間だそうです。

無理だよぉ・・・

無理だとしてもやるしかないのでしょう?

私と姉で毎日通院付き添い・・・

 

厳しい・・・厳しすぎる。

 

考え方を変えよう・・・施設に入って短期間で乳がん再発して退所。

こっちのがマズいでしょ!!

しっかり治療して再発しないようにしてもらわないと・・・

やるしかない、やるしかない、やるしかない。

 

切り取った胸見てみる?

先生に切り取った胸見てみる?と言われたので見てみました。

ちなみに母は胸が大きいです。

トレーに入っている胸を見せられる。

ふむふむ確かに昨日着替えさせた時に見た胸だわ・・・広範囲だっただけあってかなりのボリューム。

すると先生なんやかんやと説明しながらペロンとひっくり返した・・・

おおぅ・・・なかなかのグロ・・・ひっくり返さんでいいから・・・

 

兄妹に思うこと。

兄と妹には、手術室に入って行く母が子供みたいに「怖い怖い」とぶるぶる震えてる姿を見るべきだったと思う。

他人任せにしてないで現実を直視するべきだと思う。

あぁそうか。

なんか書いてて分かった。

手伝わない事もだけど、あまりに薄情で無関心すぎる態度が気に入らないんだなぁ私。

無関心   私、これに一番腹をたててるみたいです。

そう、親が手術ってなっても無関心でいられるメンタルがあれば私も他の兄妹のようになれるって分かってる。

まぁなりたくもないけど。

 

f:id:azukota:20220315131245j:plain