保護猫と暮らす あずとこた

保護猫2匹のほのぼの4コマ漫画ブログです

☆猫2匹のほのぼの4コマ漫画を書くブログです

スポンサーリンク

父の遺骨がある事を夫の親に言えない

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

言えません。言えるわけがない

 

父の遺骨は我が家にあります。

生花を供えたところ速攻でこたろうに食い破られそうになったので、造花を飾ってます。お酒も供えて毎日手を合わせてます。

 

題名の事ですが・・・・私は3番目の子どもです。上に長子で長男の兄がいます。

その長男を差し置いて我が家に遺骨があるのです。

別に兄妹4人で愛ある取り合いをして私が勝ち抜いたわけじゃありません。

 

葬儀社と打ち合わせをして私が代表者(喪主)となった時点で、いや、もっとその前から兄妹誰も遺骨の事を気にしてませんでした。

 

聞かない、触れない、を徹底してるのです。

 

実家のものは紙一枚も持ち帰りたくない兄妹たちですから、遺骨なんてとんでもないんでしょう。

あぁ、やっぱり兄に遺骨を持たせて歩かせれば良かったのかもしれない。

 

の、当たり前みたいに置いてく感じ。デジャブ。

あれです!あれ。

祖母の遺影!置いてかれ事件

 

これです↓↓↓

hogonekoto.com

 

祖母の遺影、小さくしてちゃんと保管してますよ。我が家で。

 

改めて酷くない?私に対しても、父に対しても。

 

なんて言うか、今回の介護を通して私達4兄妹の悪い癖が鮮明になりました。

面倒な事が発生すると、見なかった事にする、聞かなかった事にしてしまう悪い癖。

重大な要件を既読スルーするのもその悪い癖が出てますね。

私よりほかの3人がより顕著で兄と妹が特に酷かっただけ。

その上ビックリするほど腰が重い。

動かざること山の如し 

でも意味は違う。物事にどっしり構えてるわけじゃなく、聞かなかった見えなかった事にするから動く必要が無くなるっちゅーね・・・

 

もちろん、他の兄妹たちが遺骨を持ち帰るなんて思ってませんでしたから、現在我が家に遺骨があるんですけどね。

受け入れてくれた主人に感謝です。

 

でも夫の親にとても言えない・・・

今どき、長男が長女がとかあまり言いたくないのですが、葬儀関係ではまだまだその風潮は健在です。

特に上の世代の方たちはやはりこだわります。

 

私は結婚して苗字も変わって実家からも施設からも一番遠い所に住んでいます。

兄は実家からも施設からも一番近い場所に住んでいます。

そんな兄がいるのに遺骨が我が家にあるなんてとても言えません。

 

兄はどう思っているのでしょう?

プライドを傷つけられた?

面倒が無くて楽ちんだわって思った?

プライドがあるなら、遺骨を私任せにはしないか・・・

 

兄妹みんな何かが欠落してるように思う。

私が騒ぎすぎなんだろうか?

でも情の部分がとても薄いのは確かだと思う。

 

正直に言ってしまうと、役所と未支給年金・遺族年金の手続きが滅茶苦茶面倒くさい!!

私だってやりたくないよ。

高速代片道1800円2時間かけて行かなきゃなんない。

ちゃんと交通費は実費でもらおう。いや、時給分も貰って良いよね?

なにかいい事ないかなぁ。このさい宝くじが当たるとか。買ってないけど。

 

などと遠い事でグチグチ書きましたが、先ほど年金事務所に連絡した所、私の住所地の最寄りの年金事務所での手続きで大丈夫なんだって!

なので片道15分の最寄りの年金事務所に予約しましたよ~

コールセンターのお姉さんがとっても丁寧に教えてくれましたよ。ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク