保護猫と暮らす あずとこた

保護猫2匹のほのぼの4コマ漫画ブログです

☆猫2匹のほのぼの4コマ漫画を書くブログです

インシュリンをしている母の血糖値の話

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
誰もいなくなった実家

父を1年10ヶ月ほど通いで介護して去年の11月に施設入所となりホッと一安心したのも束の間。今度は母の介護も本格化してしまいました。

両親合わせて現在まで2年3ヶ月の介護期間となっています。

 

世の中にはもっと長い期間介護されてる方もたくさんいらっしゃると思います。それは本当に凄い事だと思うし褒めて褒めてよく頑張っているねと言ってあげたい。

私はもうギブアップしそうですから(実際はギブアップ出来ませんけど・・・)

 

母をショートステイに送り届けてから、しばらく誰もいなくなる実家の後始末をしてきました。

洗濯をして、ガスの元栓を閉めて、ヒーターのコンセントを抜き、介護ベッドのリモコンをオフにして、冷蔵庫の中を整理して、台所とトイレをキレイにして、全ての電気を消して、生ゴミは車に積んで持ち帰りました。

 

今後の治療方針によっては母はもうこの家には帰らないかもしれないなぁとぼんやり思いながらその日は帰ってきました。

 

母の血糖値の話

退院後母は歩けなくなったのでコンビニでホットスナックを買い食い出来なくなり、好物のまんじゅうも菓子パンも食べれませんでした。

 

ヘルパーさんの作る薄味で野菜たっぷりのヘルシーな食事を続けていました。

そうしたらなんということでしょう!!

インシュリンまでしている母の血糖値が激下がり!!

下がった値で安定したのです。

 

そして安定したままショートステイロングへ行きました。

施設でも基本薄味で健康管理された食事でしょうから恐らく血糖値も引き続き安定すると思います。

 

1月には血糖値が高くて管理入院が必要かも・・・なんて話も出ていましたからビックリです。

 

もうね、やっぱり食べてたものが良くなかったんだなぁ。

ヘルパーさんが言っていたのですがコンビニでよく目撃されてたんですって。

茶色い物を食べてる姿を。

・・・・ナナチキだな。

毎日たこ焼き食べてクリームパンも大好きでした。

 

退院してから、クリームパン食べたいってずっと言ってたんですよ。

そういう時は代わりにレーズンパンとか買ってきてたんですけど、クリームパンは結局食べさせなかったな・・・少しかわいそうだったかな?とも思うけど・・どうするべきだったんだろう? いやいや!食べさせないよクリームパンなんて!

好きなもの食べさせてあげたい気持ちもあるけれど・・・難しいね。

 

入院前までは母に甘いもの食べるな!!って言った所で歩けちゃうと買いに行ってしまうし、なぜダメなのかももうよく分かってないし、本人に説明したところで理解も出来ないしちょっと諦めていた所がありました。

歩けなくなった副産物がこれとはずいぶんな皮肉だなぁ・・・

 

認定調査のお話

介護認定の区分変更の為に3月末に認定調査をしました。

姉が付き添ったのですが、その時の様子がだいぶボケボケだったらしい。

 

季節を聞かれて何度も聞き返した挙句に今は秋と答えたらしい。

午前中の調査でしたが、朝食の内容を聞かれて朝食べたかしら?と内容どころか食べた事も覚えてない。

名前と生年月日はハッキリと答えたそう。

5メートルの歩行は出来ず(無理なのでチャレンジすらしていない)

退院してからお風呂に入れておらず清拭のみ。

おむつをヘルパーさんに交換してもらってる。

 

正直に言って今回は要介護3が出て欲しいのです。

要介護1や2だと限度額を超えた実費部分が高額になってしまいます。

お願い!!要介護3プリーズ!!!

 

f:id:azukota:20220413002100j:plain