保護猫と暮らす あずとこた

保護猫2匹のほのぼの4コマ漫画ブログです

☆猫2匹のほのぼの4コマ漫画を書くブログです

第35話 猫漫画 あずきの執念

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

第35話

f:id:azukota:20210915114948p:plain

 

あずきの執念

普段あずきはツン9割です。

だけど撫でて貰うのが三度の飯より好きです!ってタイプであずきが撫でて欲しい時は諦めません。

 

進行方向に走ってきてまわり込んで、「さぁ!撫でなさい!」と言わんばかりに尻上げポーズでブリブリします。

撫で始めるとあずきは長いんです。

ずーっとここ撫でろ、次はここ!!、次はここ!!って(^^ゞ

時間のある時じゃないと付き合えません。が行く先々に追いかけてきて諦めません。

 

撫でて欲しい時だけあずきにストーキングされて結構ご満悦な私です。

 

つい最近の出来事ですが9月14日夜、あずきを撫でていたらコフコフコフ・・・みたいな音が聞こえました。あまりに小さい音なのでまさか!でももしかしたら・・・と思い喉をさすってあげると喉がかすかに震えてました

あずきが喉を鳴らしてました。今までも一瞬喉鳴らした?みたいな瞬間的なのはあったんですけど、今回みたいに撫でてる間ずーっと喉を鳴らしているのは初めてです。

 

ものすごーく小さい音でコフコフコフーみたいに鳴らしてました。

こたろうは結構大きな音でゴゴゴゴゴゴゴゴーーー!!みたいに鳴らすので全然違います。

 

でも感激です、あずきが我が家にやって来て2年半・・・

とうとう喉を鳴らしてくれました!

あずき、まだまだ人馴れ進化中です(^^♪