保護猫と暮らす あずとこた

保護猫2匹のほのぼの4コマ漫画ブログです

☆猫2匹のほのぼの4コマ漫画を書くブログです

思いをlineに乗せて 介護

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
思いの丈をラインで送りました

 

午後から整形外科の付き添いがあるので、家を出るまでちょっとブログを書いていきます。

 

母の施設との契約を交わした直後、私は兄妹4人のグループラインに長文を送りました。

 

  • 介護での姉と私の思い。
  • どれだけ大変であったか。
  • 大変すぎて、家族、義理の家族の協力を得てのやっとの介護であった事。
  • 今や兄弟間だけの問題では無く姉と私の家族・義理の家族を巻き込んでの介護である事。
  • 自腹金額が10万を軽く超える事。
  • 小学生の子供を長時間1人で留守番させている事
  • 賃貸を解約するので実家の荷物を片付けていってほしい事
  • 実家の整理にかかったお金は4等分するので必ず支払ってほしい事
  • 精神的にも金銭的にも大変な介護であったにも関わらず毎月の分担金を増額要求する事なく、整理にかかる金額をきちんと4等分にするというこちらの気持ちを汲めば支払わない選択など出来ないでしょう?
  • お願いしてるのではありません。お金を払う事は最低限の義務だと思って頂きたい。
  • 金銭交渉がある人は、今後は私の主人が窓口になるので承知ください。

 

もっと色々書きましたけど、ザっと要約するとこんな感じの内容です。

 

結構攻撃的な部分もあります。

 

今までは分担金を支払わくなる事を恐れて兄と妹に比較的温厚に対応してきました。

 

かわいい

厳しい対応に舵をきる

今回、施設の入所が決まった事で今後は年金である程度目途が立ちそうなのです。

妹が完全に逃げたとしても年金で補完できそうです。

 

また、兄に関しては分担金の振り込みも連絡も全てお嫁さんがやってます。

今や完全に私とお嫁さんとのやり取りになっていて、介護は出来ないと宣言したお嫁さんですがお金はしっかり振り込んでくれます。

なので今後兄とやり取りする事などなんにもないのです。

兄は丸投げ君です。

 

なのでこちらも強気で行く事にしたのです。

 

面倒な事は見なかった事にする妹と分かっていて介護はしないと心に決めている兄

か弱い雰囲気を醸し出して、分からないどうしよう??どうしよう??って感じで周りに助けられて生きて来た妹。もう30後半。

 

トラブルを引き起こした加害者のくせに弱い雰囲気を出して、いつのまにか注意したこちらが加害者で妹が被害者みたいにすりかわる。いつもの事。

なにこれ?

特殊能力かなんか???

問題を見なかった事にする能力も持ち合わせている。

 

私の知っている兄は、機動力があり頼りになる兄だった。

介護が始まるまでは。

兄はやろうと思えば動ける頭も体力も持っている。

計画性を持って動ける人のはずだった。

それで動かないという事はわざと動いていない。

 

うーん。

介護に一切参加しないのも完全に既読スルーしてるのも計画のうちだと思う。

多分早々に俺は介護は一切しない事に決めたぜ!!って決心している。

 

面倒くさい介護をするくらいならたとえ姉と私に疎遠にされたとしても構わない。

絶対そう思ってる。

いつもズル賢く立ち回る兄の事だから姉と私をすでに切り捨てている。

ついでに両親も切り捨てている。

 

思いを乗せたラインに返事は来たのか??

さて、少し攻撃的で姉と私の思いを書き込んだ長文のラインに返事は来たのでしょうか??

 

来る訳ありませ~ん!!!

既読はついてるけどね、きちんと読んでるかも怪しい。

 

実は姉と私の間でこんな長文を送るのはこれで最初で最後にしようと決めてます。

介護要員としてはもうとっくに期待してませんし。

 

誤嚥性肺炎の連絡さえスルーなのですから、今後連絡を取り合う事(一方的な報告)も必要ないでしょ?

(父大事にならす現在少しずつ食事を再開してます)

 

次に連絡をする時は葬式の時かな?

 

親が死ぬのを待ち始めた兄と妹には葬式の連絡だけで十分なんでしょう。