保護猫と暮らす あずとこた

保護猫2匹のほのぼの4コマ漫画ブログです

☆猫2匹のほのぼの4コマ漫画を書くブログです

スポンサーリンク

父と面会&相棒(車)の話

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

父と面会

 

通常は窓越し面会ですが、現在父は看取り対応という事で部屋で面会する事が許可されてます。

 

とは言っても丸腰で部屋に入る事は出来ません。

袖付きエプロン、ビニール手袋、フェイスシールドを着用して出入りは部屋の窓からです。部屋を出て施設内を歩く事は出来ません。

 

面会スタイル

 

そしてこの格好が異常に暑いのです。

一瞬で汗が噴出します。

医療従事者の皆さまの大変さが良く分かります。

面会時間は10分と決まってるので耐えられる格好です。

 

ばあさんに会いませんか?

比較的意識がしっかりしてる時に、ばあさん(母)に会わない?と父に聞いてみました。

首をわずかに振る父。

「会いたくないの?」

わずかに頷く父。

 

カァァァァァァ!!!

なんでそんなに頑・固!!!!!なの!!!!

 

意識があるうちに会って欲しいのに!!!

本人の意思を無視する訳にはいかないから・・・

 

容態悪化した父

実は先週、父の容態が一時悪化して早朝に施設から呼び出されました。

その日の午前中は母の病院の付き添いもある!!どうしましょ!!

そこで姉が母を病院に、私が父の元へ駆けつけました。

これさぁ、一人だったら無理ゲーである。

姉と分担できたから良かったけれど。

姉は免許持ってないので病院までタクシーを使い片道9000円ですわよ。

高いよぉ!

病院まで片道45分かかります。遠いな・・・

でも常に私が車を出せる訳でないので、仕方なくタクシーの事もある。

現在当たり前みたいに車持ちの人が(私)病院の送迎してますけどもっと感謝して欲しいわよ!

タクシーだと施設から往復18000円ですよ!!!

 

姉は電車やタクシーを駆使する事は出来る。

妹は旦那さんが車を出してくれないと施設にさえ1人で来れない。

車を運転出来ない事を免罪符にしてな~んにもしない。

兄は車も免許も持ってるけどね。な~んにもしない。

 

あれれぇ~~??

結局、なんにもしない人は免許持ってる持ってない関係ないって事かね?

 

とりあえずね、タクシー代2万かかりました。ってラインしたけどお金に関しては見事にスルー。スルー兄妹。

 

話が逸れましたが、吸引して酸素投与でなんとか安定したとの事。

施設の方が父に向って「今、娘さん来るよー!!」って励ましてくれてたらしい。

面会して声を掛けましたが深く眠っていて起きませんでした。

眠ってる時間が多くなってきてるらしいです。

あとどのくらいなんだろう・・・

 

相棒(車)の話

容態悪化の連絡を受けて急いで高速に乗ってすぐ、ドライブレコーダーがピーピーピーピーうるさいのなんの!録画ロックと解除を繰り返してピーピー鳴ってるんです。

 

接触不良??一体なんなの?!

普段そんな事ないんですよ。高速道路走ったってピーピー鳴りません。

 

急いでいたし、何より気が動転してました。

そこにピーピーピーピー。

これはねぇ・・・

逆に落ち着こうと思わせてくれました。

「分かった分かった!落ち着いてゆっくり行くよ」

って車内で独り言。

 

そうしたら音も鳴らなくなりました。

ちょっと不思議なお話。

ただの偶然だろうけど、冷静になるには十分な出来事でした。

本当に私、この車大好き。

介護の苦楽を共にした大事な相棒です。

 

大好きな相棒セレナ

 

コンパクトすぎる

 

スポンサーリンク