保護猫と暮らす あずとこた

保護猫2匹のほのぼの4コマ漫画ブログです

☆猫2匹のほのぼの4コマ漫画を書くブログです

スポンサーリンク

最後の実家のゴミを処分した

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実家から出た不燃物を全て処分しました

 

実家の賃貸解約で大量に出た不燃物のゴミですが今週全て処分しました。

 

実家のゴミは一時的に我が家の庭に置いていて、娘のお友達からはゴミ屋敷?引っ越すの?などあらぬ誤解をうんでいました。

 

お金をかけたくないので不燃物の日に細々と出していました。

 

我が家の自治体は電子レンジ・加湿器・空気清浄機・掃除機などの小型家電は不燃物として回収してくれます。

1メートル以内であれば物干しざおなども持って行ってくれるのです。

また三輪車や子供用自転車も不燃物として持って行ってくれるのです。

ほんとうにありがたい。

1メートルを超えるものは切って束ねます。

 

ただこの不燃物の回収日が月に1回しかないので中々処分しきれずにいました。

引っ越しゴミのように一回に大量に出すのは厳禁なので数回に分けて出しました。

 

レンジ・空気清浄機・照明の傘・炊飯器・電話機・物干しざおなどなど。

そして例の大量のコード類。

 

コードが出てくる実家の掃除の様子はこちら

hogonekoto.com

 

hogonekoto.com

 

無限に出て来た大量のコード類の一部

 

この写真以外にもですね、コード類はたくさん出てきまして。

 

手形のお皿とか処分に困るものも。

両親がどんな思いでこの手形のお皿を作ったのか考えちゃうとね・・・捨てずらいよ。でも心を鬼にして処分します。お皿に名前まで書かれてたのでマジックで塗り潰して捨てます。

ちなみ手形は姉と私の手のひら(^^ゞ・・・奥にあずきがいますね。

 

画像のような長いコードは適当な長さに切断してぐるぐる巻きにして束ねて不燃物でだしました。

市が回収に来るのはいつも昼過ぎなのですが、その前に怪しい業者が勝手に持って行ってしまいます(-"-)

こちらはキレイにまとめて出してるのに漁ってぐちゃぐちゃにしていくの本当に腹が立ちますよ。

 

電化製品も必要な部分だけ持って行っちゃうのでパネルは剥がされて残りはポイっとされてたり、炊飯器も中のお釜だけ盗まれて蓋開けっ放しで放置。

要らない部分は放り投げていくんです。

 

本当にやめてほしい。うちがこんな汚い出し方されてると思われてしまう。

 

で、例のコード類は根こそぎ持っていかれます。高く売れるの?

コード、レンジ、空気清浄機、加湿器、切断した物干しざお、空気入れ(鉄製)切断した網戸など電化製品と鉄・アルミ類は怪しい業者の餌食に。

 

数ヶ月に分けて少しずつ出していた不燃物も今週で全て出し終わりました!!

和室がゴミに占拠されて早数ヶ月。

無くなればこんなに広かったっけ?ってくらい清々しい。

 

これで両親のものは書類と少しの写真だけが残ってるだけです。

残りの生活に必要なものは全て施設にあります。

 

看取りの段階に入った父

施設の医師から父が看取りの段階に入っているようだと伝えられました。

発熱を繰り返していた父ですが、今回発熱するでも無く食事をとらなくなりました。

嚥下機能に問題のある父ですのでいずれは食事がとれなくなる日が来るだろうとは思っていました。

 

年齢がまだ70代前半である事から、先生はまだ希望を捨てきれないようでしたが一方で体がもう食事を受け付けなくなっているようだと言っていました。

 

再度胃ろうの確認をされましたが当初の予定通り断りました。

父が最後は苦しまないようにさせてあげたいとおっしゃっていました。

今週末施設に面会に行ってきます。

 

心がざわざわして中々詳しく書く気になれなくて・・・

落ち着いたらまた。

 

 

スポンサーリンク